冬眠

過食をやめたい

喜劇と悲劇の二人三脚

ドラマanone及び漫画ヒミズのネタバレを含みます。ご注意を。

昨夜のanoneの凄まじかった…もういい加減にしてくれwエネルギー持っていかれて魂抜かれるw


殺人を犯した犯人に、阿部サダヲさんは末期ガンであることを告白し、彼を説得しようとする。普通のドラマだったら、泣けるシーンで、犯人は警察に出頭し、良かった良かった、で終わるわけなのですが…

犯人はあっさり「嘘つくな」と阿部サダヲさんを殴り、逃げて、自殺します。

これで思い出すのが古谷実先生のヒミズ。

主人公も殺人を犯してしまうのですが、変だけど優しくて可愛い彼女から説得されて、警察に出頭しようかと思う。でも、やっぱり、自殺してしまうんです。

場所といい(川沿い)、罪といい(殺人)、死に方といい(銃)、共通点がたくさんある。


anoneの犯人は、偽札をもらって、モデルガン(偽の銃)を自分に撃ちます。でも、銃は偽物じゃなくて、本物だったんですね。

本物じゃなくて、偽物だったら、良かったのに。

田中裕子さんにとって、広瀬すずさんは本当の娘じゃなくて、偽物だった。でも、それでいいんです。偽物だって、大切に想うなら、本物になるんだから。

笑えるシーンかなと思ったら怖いシーンで、怖いシーンかなと思ったら泣かせるシーンで、泣かせるシーンかなと思ったら笑えるシーンで…喜劇と悲劇が同時進行で進んでいきます。喜劇と悲劇の二人三脚。転ぶことなく無事ゴールする見事な脚本と演出。

すでにこのドラマいろんなブログで考察、解説されてますから興味ある方はぜひそちらで。本当に皆さんよく気づくなぁと驚きです。私なんて田中裕子さんの役名が「林田亜乃音(あのね)」って今気づいたぞ…あのね、は田中さんだったわけか(カタツムリ並の読解力)。

今回笑ったのは芽キャベツのシーンや、お札を隠そうとする田中さんのキックかな。坂元さん(脚本)は本当に食べ物と猫が好きだな。

田中裕子さんと小林聡美さんの喫煙シーンかっこよかったなぁ。嫌煙家の私でも惚れ惚れしました。絵になる、とはああゆうことをいうのだろう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。