冬眠

たべるの、むずい

入院天国入院地獄

母からのお土産。こういうお土産精神がある人いいですよね。私は食べてから「あーこれ美味しかったからあの人の分も買ってあげれば良かった」と悔やむタイプ。

ファミマの。茶葉の風味がいいですね!紅茶好きなら気に入ると思います。

で、こっちも欲しくなってしまったwホワイトチョコの存在感!

一時期ハマってよく食べてました。生地がすごくしっとりしてるんですよね♪200カロリーなのも嬉しい。

お腹一杯なのにまだ食べたくなって飴にしました。しばらくするとお腹と胃が痛くなって、寝込む(ありゃま)。キシリクリスタルって体調崩すんですよね。多分キシリトールのせいだと思いますが。過食にならずに済んだのは良かったけど。


非常に分かりやすい漫画でした。

気になったのはお薬を飲むことで体に支障が出たり長生きできなかったりしても、今日1日を平穏に暮らせればそれでいい、という考えです。

これは過食についても言えることで「1週間は過食をしない!」とか「今月は過食をしない!」とか決めてしまうと過食にこだわりすぎて崩れてしまうもの。とにかく、今日1日を、どう過ごすか、これが治療になるんですよね。

それにしても彼の病院はとってもいい病院。主治医は優しく看護婦さんはいつもニコニコ天使のようで他の患者さんも穏やかで仲良し。

人によっては入院が羨ましくなる人もいるかも。

でも精神科の入院は監獄、地獄だったという人も当然おられるわけで…。

病院選びは慎重に。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。