冬眠

たべるの、むずい

じんせいいろいろ

あまあまで美味しかったです。

小さいけれどすごくしっとりしてます。中のチョコクリームは少ないですが全体的に濃いのでこれくらいでも満足です♪

しっとりよりもふわふわかな。ほうじ茶はそんなに強くないです。

味が濃いのでもやしを一袋足しました。

ここでお腹いっぱいになったのに午後3時頃から甘いものが食べたくて何も手につかないほどでした。そこで、今日は、解禁。

どれもクリームたっぷりでハズレなし!

ボリュームあるけどちょっとパサパサ💦

チョコチップを楽しみにしてたんですがあまり感じなかったな😢苦しくてもフードファイターのように食べるw

3000カロリー以上は食べたかな…。でもそんなに罪悪感はないです。今回の過食の目標は、戻さないこと。水を少な目にして戻しにくいものを選ぶ。体は重く胃もお腹も痛いけどこの痛みを大事にしよう受け入れよう。



この間から昭和の名曲のテレビ番組で流れていた、島倉千代子さんの「人生いろいろ」が頭から離れません。

近所に住んでいたおばあちゃんがよく歌っていたのでサビは知っていたんですが、この曲、序盤がすごい。

「死んでしまおうなんて 悩んだりもしたわ バラもコスモスたちも 枯れておしまいと」

く、暗い…。でもここから先は若い頃はおかしくて滑稽だ、と続きいずれ笑い話になる、希望になると歌ってくれる。なるほど名曲だなと感じました。

あ、そういえば子供の頃井上陽水さんの「人生が二度あれば」という曲を聞いて「もうやめてー!!」と叫びたくなるほどその暗さに戦慄したのですが、今聞いても変わらず叫びたくなる。

気になる方は歌詞だけでも読んでみてくださいね。叫びたくなるからw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。