冬眠

たべるの、むずい

過食のメカニズム(超個人的)

あのあとにミニチキンラーメン2つとどんべえ追加。両方とも塩分少なくするために汁なし。もうこれ以上食べたくなかったのでどんべえにはワカメとえのきを入れてかさまし。にしてもお揚げ美味しいですな。

という訳で、本日は3000カロリー近く摂取。


動けなくなるくらい食べました。ブログの記録によると、前に過食したのは2日。10日以上たって、昨日と今日、過食。過食していない間は動物園に行ったり旅に出たりして過食できなかった。

だから過食しないようにするには出かけること。つまり働くこと。単純明快。でも今のガタガタの体調では働けない。体調をよくするために休んでるのに、体調悪くするようなことばかりしています(消えたい)

今まで私は寂しさを埋めるためとかストレス発散に過食する気がしてましたが、実はそうじゃない?たしかに、家族がいても過食するときはするし、気分のよい日でも過食するときあるな。

えーと、ちょっと思考回路を整理。

食べ物のことばかり考える→食べ物のことばかり考えたくない→食べ物のことを嫌いになりたい→嫌いになるには食べ物に傷つけられたい→過食して胃を傷つける→食べ物嫌い→また食べ物のことばかり(永遠)

実際に胃を傷つけてるのは私なんですが食べ物のせいにしてますねこれ(笑)で、やっぱり問題は食べ物への依存度だ。食至上主義。いつだって、食べ物が一番。

食べることが好きな人はこの世にはたくさんいるけれど常に考えてる人は少ないような…

うん、だから答えは働くか、病院に行くしかないのかな。病院はいつも迷ってる間に春が来て、過食が落ち着くから行けないでいます。

あー胃が痛くなってきたから今日のところはこの辺で。メカニズムとか言いながら大したこと書いてなくてごめんなさい。あくまでも個人的なものです。

皆様もお体御自愛ください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。